広々とした緑の自然環境

本園は、大館八幡神社の境内に隣接し、木々の間をリスや小鳥が飛び交う等とても自然に恵まれた環境にあります。子どもたちは、森のあそび場や境内、園舎西の広い園庭で思いっきり走り回って遊んでいます。。


54年の歴史をもつスキー遊びの指導

3歳・4歳・5歳児を対象にスキー遊びの指導を行っています。
スキー遊びは54年の歴史があり、過去数回にわたりNHK等で取材を受けました。年少組は、スキーに慣れるところから始めます。年中組は、小さな坂,年長組は大きな坂にチャレンジ。転べば転ぶほど上手になります。寒さに負けない雪国の元気な子どもに育つ事を願っています。

子どもの発育に合わせた運動遊び

スイミングスクールや園庭での水遊びやスキー遊び等を通して楽しみながら心身を鍛えます。


園外保育体験

「自然との触れ合い」を図るために園外保育を重視しています。
広大な専用栽培園では、さまざまな野菜を育てています。春に大根の種まきやさつまいも・じゃがいも等の苗植えを行い、途中草取りをしながら野菜の生長を観察します。そして秋には収穫を行います。収穫した野菜等は、給食やおやつとして提供しています。そのほかバラ園見学・りんご狩りなども行っています。

英語遊び

3・4・5歳児を対象に外国人専任講師による英語遊びを行っております。
日常のあいさつから始まり、ABCや数字、果物、動物、色などをゲームや歌、クイズで遊びながら学びます。


鼓隊演奏

鍵盤ハーモニカを指導し、鼓隊を編成して運動会やおゆうぎ会で演奏を披露しています。
音感教育と共に集団行動の規律を学びます。


各種教室

運動遊びを通して体を動かすことの楽しさや規律を学ぶために全5歳児・全4歳児を対象に「幼児体育教室」を併設し、子どもたちに喜ばれております。また、全5歳児を対象に、遊びや具体物等を通して数や文字に親しむ「かずともじの教室」・絵画遊びを通して表現する楽しさや喜びを味わう「絵の教室」を併設しています。


給 食

専任調理員によるおかず給食です。専任栄養士によるバランスのとれた栄養価の高い献立で、とても好評を得ております。
食物アレルギーにも対応しております。

3号認定(0歳児〜2歳児)…完全給食(ご飯付き)
2号認定(3歳児〜5歳児)…副食給食(主食のご飯は、持参をお願いします)
1号認定・新2号認定(3歳児〜5歳児)…月曜日〜金曜日 副食給食(主食のご飯は、持参をお願いします)


保育日並びに保育時間


1号認定の子ども

保育日 … 月〜金曜日
保育時間… 午前9時〜午後1時

一時預かり・延長保育時間 午前7時〜午前8時(延長料金30分につき150円)、午後2時〜午後6時(400円)、午後6時〜午後7時(一時預かり・延長料金30分につき150円)

新2号認定の子ども

保育日 … 月〜金曜日
保育時間… 午前9時〜午後1時

一時預かり・延長保育時間 午前7時〜午前8時(延長料金30分につき150円)、午後2時〜午後6時(無料(上限あり))、午後6時〜午後7時(一時預かり・延長料金30分につき150円)

2号認定・3号認定の子ども

保育日 … 月〜土曜日

(標準時間)

保育時間… 午前7時 〜 午後6時30分
一時預かり・延長保育時間 午前7時〜午前7時30分/午後6時30分〜午後7時
 ●一時預かり・延長保育料 30分につき150円

(短時間)

保育時間… 午前8時 〜 午後4時
延長保育時間 午前7時〜午前8時/午後4時〜午後7時
 ●一時預かり・延長保育料 30分につき150円

土曜保育を希望する場合

1号
一時預かり日…土曜日
保育時間…午前7時〜午前8時(30分につき150円)/午前8時〜午後4時(一時預かり料金 800円)/午後4時〜午後7時(30分につき150円)

新2号
一時預かり日…土曜日
保育時間…午前7時〜午前8時(30分につき150円)/午前8時〜午後4時(無料(上限あり))/午後4時〜午後7時(30分につき150円)

休園日

1号(新2号も含む)認定の子ども

入園式前・卒業式後、8月5日(大館八幡神社祭典のため)、土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日〜1月3日)
その他自然災害時、感染症等による臨時休園

2号認定・3号認定の子ども

日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日〜1月3日) 
その他、自然災害時・感染症等による臨時休園

 

※夏休み・冬休み・春休みはありません。

【施設整備期間】

施設の保守安全・環境整備のため、この期間は通園バスの運行はありません。
但し、休園ではないので、園児の登園は自由です。

夏期 8月1日〜8月16日
冬期 12月25日〜1月10日
春期 3月29日〜4月3日

地域交流及び子育て支援について

就労と育児の両立を支援し、児童の福祉向上を目指して取り組んでいます。

・地域活動…地域の方々との合同避難訓練、施設訪問、小・中学生との交流等
・子育て支援活動 … 育児相談、情報交換、子育てサークル活動の支援等

国指定重要文化財 大館八幡神社

こども園に隣接する大館八幡神社は、慶長15年(1610)から大館城中及び大館16町の鎮守総社として崇敬を受けてきました。
本殿は二棟が軒を揃えて並ぶ配置に特徴があり、建造物文化財の価値が高く、平成2年、国指定重要文化財の指定を受けました。東北地方の近世の社寺建築を代表する遺構として価値が高いものです。

園児たちは、歴史の重みと荘厳さを身近に感じながら、日々規律正しく、そしてのびのびと生活を送っています。また昭和60年度からは神社の行事「大館八幡神社例祭・稚児行列奉納」等に参加し、保護者や地域の皆さまの楽しみの一つになっています。




こども園のサービス
概要と沿革
入園のご案内
FAQ・お問い合わせ
ホームへ戻る